初音ミクのツボ<5> エフェクタをかけてあげよう

とりあえずリバーブ。何はなくてもリバーブ。かけすぎはお風呂で鼻歌状態になるので注意です・・・!料理の味付けと同じで、ちょっと足りないかな?くらいがベストです。

あと曲によってはイコライザでヴォーカルの低音部を削るとスッキリ良い感じになります。ただミクの声は元々倍音成分が少なくて、削りすぎると声に厚みがなくなっちゃうので注意!

他にも色々エフェクタあって、とりあえず使いたくなっちゃいますが、加工しない素の声がいちばんカワイイことを忘れずに!ヤスタカさんに挑戦するのは次のステップです(笑。
[PR]
# by hatsuyuki0422 | 2007-11-06 00:00 | 初音ミク

初音ミクのツボ<6> ミクらしさを大事にしよう

「涙にさよなら」のデータでは、実は先ほどまで書いてきたことしかやっていません。他にやっていることといえば、GENを少し幼めにして、あとビブラートの伸びる音の、音量がだんだん小さくなる部分をDYNで入力したくらい?その他は全てデフォルトの設定のままです。
(まだやり込む余地がたくさん残っているとも言います(´ヮ`; でも逆に言えばたったこれだけでも、それなりに聞けるデータにすることが出来るという参考になれば・・・)

実はこの曲の前に一曲ミクに歌わせてみていて、色々とパラメータいじったり試行錯誤したんですが、そこから出た(個人的な)結論は、「素のミクがいちばんカワイイ(´¬`*」でした。

現時点では、いくらどんなに調整を頑張っても、ミクが本当の人間の歌声に勝てるとはわたしは思っていません(当たり前かもですが(´ヮ`;)。で、結局「別に勝つ必要はないんじゃないかな?良さも悪さも含めて、ミクらしさを引き出してあげればいいんじゃないかな?」と思い至ったんです。ミクに合った音域を選んで、ミクらしい歌い方をさせるのが一番素直に歌ってくれると思うんです。別にそれってミクに限らず、全ての人間のヴォーカルさんに言えることなんですよね(´ヮ`*


色々書いちゃいましたが、ここで書いているコトはあくまでわたしの感じた方法のひとつです。労力を惜しまずにミクのパラメータを徹底的に調整することを否定するわけではないですし、手抜きをオススメするわけでもありません。やり方は人によって千差万別だから、色んな作品、色んなミクが出てきて面白いんだと思うんです。「こういう考え方もあるんだな」「こんな方法もあったんだ」くらいに受け取っていただけると嬉しいです(´ヮ`

ニコニコにUPされるミクの曲も、日に日にレベルが高くなっていて、ミクを使ってDTMを始めてみようかな?という人が手を出しにくくなっちゃって来ているように感じます。また折角買ってがんばってみたけど、全然思ったように歌ってくれないと感じている人も多いんじゃないかなと思います。

でも、コツさえつかめば、びっくりするくらいそれなりにちゃんと歌ってくれる!(日本語変?)、Vocaloid 初音ミクはそんなソフトです。ぜひぜひ可愛い声で歌わせてあげてくださいヽ(´ヮ`*

# 今回は文字ばっかりだったので、もうちょっとだけサンプル付きで解説したりするかも?です。OPムービーの作り方ほったらかして何言ってるんだって言われそう・・・すみませんネタがなくって・・・(´ヮ`;
[PR]
# by hatsuyuki0422 | 2007-11-06 00:00 | 初音ミク

初音ミクのツボ<7> サンプルとか

さてさて、文章ばかりでは説明すごく解りにくかったと思いますので(´ヮ`;「涙にさよなら」のヴォーカル部分を例に、ミクエディタの画面とサンプルのmp3を交えながら、今までのまとめとして説明をしますね。

  • 1番Bメロ「いつも姿を探すのに」

    d0054746_20424057.jpg

    [mp3のサンプル](音量ちょっとでっかいので注意ですスミマセン;)

    楽譜をそのまんまミクエディタに落とすと多分こんな感じになると思います。言葉の流れに抑揚がなく、べたーっとしてますよね。

    d0054746_2043157.jpg

    [mp3のサンプル]

    ここで<2>章で説明したようにフレーズごとにメロディーを固めて(緑色の塊と水色のスキマ)音符の長さを調整、さらに<3>章で説明したようにPOPS系の歌い方を取り入れてみました(赤色の矢印)。全然印象が変わってきますよね(´ヮ`*


  • 2番サビ「季節の中で抱きしめたMemories 青空に変えてほしいよ」

    d0054746_20432162.jpg

    [mp3のサンプル]

    楽譜ベタベタの状態です(´¬`

    d0054746_20434180.jpg

    [mp3のサンプル]

    音符の長さを微調整、POPS系の歌い方を取り入れました!感情が豊かになった気がしませんか?(´ヮ` これにコンプをかけて音を整え、さらにリバーブを加えて雰囲気をよくします。

    [mp3のサンプル]

    イイカンジになった・・・!ヽ(´ヮ`*ノ
    [PR]
  • # by hatsuyuki0422 | 2007-11-06 00:00 | 初音ミク

    初音ミクのツボ<番外編> 「涙にさよなら」舞台裏

    自分の曲について語るのってあんまりカッコよくないからアレなんですが、このページを見つけてくれた方へのオマケということで(´ヮ`;「涙にさよなら」は1999年冬コミケにて、サークルねるねるねるげさんから頒布されたアルバム「Miracle Pips」が初出で、某少女漫画のサブキャラの(勝手に)イメージソングとして同年秋頃書いた曲です。このアルバムではmiyukiさんが歌ってくださいました。

    曲の方は大好きなスタンダードなバラードの私的集大成としてかなり気合を入れて作ったんですが、今聴くと結構やり直したい部分がいっぱいあります・・・でも収拾付かなくなるのでまあいいやみたいな(笑。私が今でも一番好きなバラードナンバーは今井美樹の「PIECE OF MY WISH」だったり。最近はバラードもR&B系が増えてきましたよね、要勉強。ちなみに洋楽はすごく疎いです;

    詩の方は某少女漫画で超サブキャラだった子のイメージを自分の中で膨らませて書いたものです。何故かいつも泣き顔の子だったので、過去に何があったんだろう?そして笑顔を見せて欲しいな、と思って勝手にストーリーを作ってしまいました(笑。ただ、詩の中では明確にお話は語っていません。聴いてくださった方の心の中でそれぞれイメージして下さると嬉しいです(´ヮ`*

    実はこの曲、最初は間奏のSaxはありませんでした。如月まさとさんが気に入って下さって、気づいたら素晴らしい間奏メロ付きデータとなって送られて来たのです(笑。Saxも含めて全部SC-8820(88ProMAP)なのですが、超絶打ち込みなので全然気づきませんよね、さすがリアルSax Playerさんだ・・・!私の中では福岡~栃木バーチャルセッションで如月まさとさんがアドリブを入れてくれた感覚なので、あのクレジットで問題なかったりします(´¬`*

    それにしても、これだけ時を経ても愛される曲であってくれて作曲者冥利に尽きますねっ。聴いてくださった方ありがとうございました~(TヮT*

    ↓カバーやコラボして下さった素晴らしきニコニコ職人の方々ヽ(´ヮ`*ノ
  • とんぼさん(カバー)
  • ○○れ(泣き虫)さん(カバー)
  • KAMAYAN さん(PV/MAD)

    >お店で流してもいい?
    何のお店だろう!?わたしはJ○SRACとかとは無縁なので全然問題ないですけど、舌足らず声なのでどうでしょう(´ヮ`;

    >詩が暗いよ!
    そうなんです・・・もちょっと希望を持つ展開でも良かったかなあ。でもそれは彼女が笑顔を見せてくれた時だと思うのです。

    >サビメロ最後が気になる!
    詩があんな感じなので、希望を持たせた終わり方にするために敢えて定番を外してみました。わたしはこちらが好き(´ヮ`

    >ディエッサー
    なるほど・・・オーディオミックスはホント初心者なのでそういう指摘はとってもありがたいですっ。

    >ヴォーカルライン高いよね
    生身の女の子にはちょっと辛そうな高さですよね; だからミクに上手くハマったのかも知れません。

    >哀しい歌なのに何でミクは笑顔なの?
    ボーカロイドは電気羊の夢を見るか?
    ・・・というのは裏設定?で、単にミクがアイドルだからですっ(´ヮ`

    >何でつり目?
    公式絵をもう一度見て来てください!みんな騙されちゃダメだ(笑


    思い出したらまた追加するかもです~ヽ(´ヮ`
    [PR]
  • # by hatsuyuki0422 | 2007-11-06 00:00 | 初音ミク

    OPムービーの作り方<12> 盛り上げといて損はない!

    全ての曲に当てはまるわけではないですが、多くのJ-POPで使えるテクニックについてです(テクニックとまでは言えないかもですけど・・・(´ヮ`;

    Bメロからサビにつながる直前の部分(多くは1~2小節くらいです)。メロディーはサビへのつなぎなのでそうでもないのですが、オケ部分に関してはサビに向けての場面転換前の一波乱といった感じで、派手なブラスやストリングスやドラムフィルインなどなど、見せ場のひとつになっている場合がとても多いです。

    このシーンを無為に過ごすのはすごく勿体ないです!アニメのOPなどを参考に見てみましょう、派手なアクションや印象に残るシーン(登場キャラが見得を切ったり技を披露したり変身したり(笑))が入れられていることが多いと思います。魅せる音に合わせて、素早いカット切り替えや複雑な動き、対比効果の大きなシーン等、演出も頑張って有効に使いましょう(´ヮ`
    [PR]
    # by hatsuyuki0422 | 2007-10-24 00:00 | OPムービーの作り方